お申込みになるテキストをチェックしてください。

日商簿記検定3級対策講座  WEB受講

受講申込

基本内容

講座コード 20K18060F
キャンパス 越谷キャンパス
開講期 秋期
分野 資格取得対策講座
日程 2020年10月17日~2月28日
回数
曜日 曜日
時間 録画配信のため曜日・時間の指定はありません。
定員 45 名
単位 0 単位
受講料 25,400 円
対象  
持ち物・服装 電卓(12桁以上が望ましい)を使用します。

講座概要

講座形態: オンライン(録画配信)(TAC(株)のオンライン講座を受講する。)
視聴期間: 2020年10月17日~2021年2月末
※受講の際には動画視聴のための機器・通信環境をご準備ください。

■講義内容
【基本講義】
・簿記の基礎、日常の手続
・商品売買
・現金・預金、小口現金
・クレジット売掛金、手形取引、さまざまな帳簿の関係、電子記録債権・債務
・その他の取引
・訂正仕訳、試算表
・決算、決算整理
・決算整理後残高試算表、精算表、帳簿の締め切り (英米式決算)
・税金、証ひょうと伝票
・損益計算書と貸借対照表、株式の発行、剰余金の配当と処分

総まとめ講義演習1・2
プレ答練、的中答練1・2・3

----------------------------------------------------
■ 簿記とは
会社が行う様々な経済活動(取引等)を、一定のルールに従い帳簿に記録するとともに、この帳簿に基づいて報告書をまとめ、利害関係者(会社と関わる全ての人々)に報告するまでの一連の手続を指します。簿記は合理的な経済活動を営むための共通言語であり主な目的は、
①会社の経営成績を明らかにすること。
経営成績とは、会社の日々の経済活動から生じる利益(儲け)の獲得状況
②会社の財政状態を明らかにすること。
財政状態とは、資金(現金など)の調達方法とその使い道
さらに2019年6月から現在のビジネスシーンに合わせた内容の試験に改定され、これまで簿記2級で出題されていた内容が一部3級でも出題されるようになりました。つまり、これまで以上に簿記3級の取得価値は高まると言えます。

■ 日商簿記取得のメリット
1.ビジネス全般で役立つ
ビジネスのあらゆる場面で簿記の知識は必要となります。営業部門であれば、得意先の経営分析に基づいた提案やコンサルティングを行うことができます。

2.就職に役立つ
例年、企業に求められる資格としても上位にランキングされる程、簿記の知識は、社会人として必須の知識であり、特に、簿記2級以上を取得していれば、企業の評価も高いため、履歴書における自己PRポイントとして有効です。

3.経済ニュースが理解できるようになる
簿記では、企業の経営成績や財政状態を示す「損益計算書」や「貸借対照表」等の財務諸表を学習するため、経済新聞や経済誌の理解が深まります。

4.初めての資格学習として
日商簿記検定試験は年に3回の受験チャンスがあり(1級は年2回)、学習期間も比較的短いため目標が立てやすく、初めての資格学習として人気の高い資格です。

5.他資格へのステップアップに
簿記の知識は、公認会計士や税理士などの資格取得のためのベースとなるだけでなく他の多くの資格・試験にも役立つ知識です。

備考

※受講形態をWEB受講に変更しましたので、掲載情報を修正しました。
それに伴い、受講料がパンフレットに掲載の金額から変更になりました。(2020.7.20)

【講座申込期間】2020年8月17日(月)~9月30日(水)

【テキスト】※受講料にテキスト代が含まれています。
①3級合格テキスト(TAC 出版)
②3級合格トレーニング(TAC 出版)
③ミニテスト冊子
④3級過去問題集
⑤3級総まとめ講義演習テキスト
⑥プレ答練・的中答練 計4回分

【目標試験日】2021年2月28日(日)

■ 試験ガイド
【試験内容】商業簿記3級
【受験料】3級 2,850円
【試験時間】2時間
【合格基準】70%以上
【試験実施団体】日本商工会議所 https://www.kentei.ne.jp/
【試験スケジュール】年3回
2020年度実施日:6月14日(日)〔中止〕/11月15日(日)/2021年2月28日(日)
※受験申込期間は地区の商工会議所により異なります。また、商工会議所によっては上記受験料の他に事務手数料がかかる場合があります。詳しくは、受験希望エリアの商工会議所までお問い合わせください。

講師紹介

資格の学校TAC 専任講師 (シカクノガッコウタック センニンコウシ)

受講申込

ページの先頭へ