お申込みになるテキストをチェックしてください。

TOEIC Listening & Reading IPテスト(オンライン)(第2回10/5~10/7実施) 

もうすぐ受付

基本内容

講座コード 22A18104F
キャンパス オンライン
開講期 秋期
分野 在学生対象講座
日程 2022年10月5日~10月7日
回数
曜日 水、木、金 曜日
時間 9:30~18:00
定員  -
単位 0 単位
受講料 3,200 円
対象 本学在学生
持ち物・服装  

講座概要

■TOEICとは?
Test of English for International Communicationの略で、英語によるコミュニケーション能力の測定を目的としたテストです。世界約120ヵ国で実施されており、グローバルスタンダードになりつつあります。
ある特定の地域でしか通用しないような言い回し等は極力排除されており、共通語としての英語で出題されます。テストはリーディングとリスニングの2セクションにわかれ、英語コミュニケーション能力を多角的に測定できるよう配慮されています。
合否ではなく、10~990点のスコアで評価されます。採点には特殊な統計処理が施され、能力が変わらなければスコアも一定に保たれるのが特長です。
最近では、採用や昇進の要件としてTOEICのスコアを加味する企業・団体も増加傾向にあります。

■IPとは?
IPとはInstitutional Programのことで、TOEICの団体受験制度です。一般に行われるTOEICテスト(公開テストと呼びます)とは異なりOfficial Score Certificate(公式認定証)は発行されませんが、公開テストよりも安く受験することができ、かつ、IPテストの結果の有効性は公開テストと同等と判断されます。したがって、スコアを履歴書に記載することもできます。
ただし、公開テストのスコア以外は認めないという企業・団体もありますから、就職活動でIPテストのスコアを使用する場合は、その都度、採用条件などを確認するようにしてください。

■TOEIC Listening & Reading IPテスト(オンライン)とは?
場所や時間を選ばずに受験が出来るTOEIC Programです。CAT(Computer Adaptive Test)の仕組みを取り入れることで、テスト時間が2時間から1時間になりました。スコアもマークシート方式と同じ意味になります。
※CAT(Computer Adaptive Test)とは
受験者の能力に合わせて、出題するテスト問題を変化させていく適応型のテストシステ
ムです。各受験者の能力に応じた難易度の問題のみを用いて能力測定が行われます。

本学で実施するIPテストを受験希望の方は、学内試験日を確認し、申込期間内に地域連携センターへお申込みください。
試験結果は、試験終了直後に表示されますが、受験日の翌日以降に届くテスト結果取得通知メールからも確認ができます。

2022年度は、年3回のIPテスト(オンライン)を予定しています。
第1回 6月22日(水)~24日(金)
第2回 10月5日(水)~7日(金)
第3回 12月7日(水)~9日(金)
※実際に受験ができるのは各回1日のみです。

■第2回 TOEIC Listening & Reading IPテスト(オンライン)
【試験日】2022年10月5日(水)~7日(金)
【開催形式】オンライン
【対象】本学在学生
【申込期間】2022年9月5日(月)~8日(木)16:00 〆切
【申込方法】地域連携センターHP 「在学生対象講座」からご確認ください。
https://shougai.bunkyo.ac.jp/course/list/

【最低催行人数】10名以上


もうすぐ受付

ページの先頭へ