お申込みになるテキストをチェックしてください。

大学図書館を使ってみよう  ―大学ならではの蔵書やサービスとは?―

受講申込

基本内容

講座コード 22A11500F
キャンパス 東京あだちキャンパス
開講期 秋期
分野 無料講座
日程 2022年10月29日
回数 1回
曜日 土 曜日
時間 13:10~14:40
定員 20 名
単位 0 単位
受講料 無料
対象  
持ち物・服装  

講座概要

大学図書館は、街の図書館とはまた異なった魅力や特長があります。
文教大学付属図書館では、越谷図書館では学外者開放40年という歴史があり、また新たに開館した東京あだち図書館でも学外者への開放を開始しました。
本講座ではこれらの経緯といまご利用いただけるサービス、役立つ資料やデータの探し方、そして大学図書館のおもしろさについて紹介します。

備考

【申込期間】2022年8月3日(水)9:30~10月19日(水) 14:00〆切 ※申込順、定員になり次第締め切ります。

【申込方法・受講までの流れ】
https://shougai.bunkyo.ac.jp/guide/index.html

【受講形態】
対面(東京あだちキャンパス)

※4名未満の場合は非開講になることがあります。

講座スケジュール

日程 内容 講師
1 10月29日 大学図書館を使ってみよう:大学ならではの蔵書やサービスとは?   藤倉 恵一

講師紹介

藤倉 恵一 (フジクラ ケイイチ)
文教大学越谷図書館主任司書
【プロフィール】
文教大学越谷図書館主任司書(情報サービス担当)、筑波大学大学院人間総合科学研究群博士後期課程。主な著書に『日本十進分類法の成立と展開』『図書館のための個人情報保護ガイドブック』『日本十進分類法 新訂10版(改訂編集)』『絵本で読みとく宮沢賢治(共著)』など。2021年SRFLIS国際図書館賞・優秀専門家部門受賞。

受講申込

ページの先頭へ