お申込みになるテキストをチェックしてください。

四国八十八ヵ所遍路巡礼案内  ― PartⅠ ―

受講申込

基本内容

講座コード 22K11240F
キャンパス 越谷キャンパス
開講期 秋期
分野 教養講座
日程 2022年10月19日~12月14日
回数 7回
曜日 水 曜日
時間 13:10~14:40
定員 10 名
単位 14 単位
受講料 9,100 円
対象  
持ち物・服装  

講座概要

四国八十八ヵ所遍路の始まりと霊場寺院の縁起説話、本尊、霊験譚、名所旧跡などについて解説します。文献読解によるお遍路巡礼の旅です。(PartⅠ~PartⅣの全4回シリーズです。)

備考

【申込期間】2022年8月3日(水)9:30~9月27日(火) 14:00〆切 ※申込順、定員になり次第締め切ります。

【申込方法・受講までの流れ】
https://shougai.bunkyo.ac.jp/guide/index.html

【受講形態】
対面(越谷キャンパス)

※5名未満の場合は非開講になることがあります。

講座スケジュール

日程 内容 講師
1 10月19日 四国遍路の概説、弘法大師空海について   稲垣 泰一
2 10月26日 東寺、第1番 霊山寺、第2番 極楽寺   稲垣 泰一
3 11月9日 第3番 金泉寺~第5番 地蔵寺   稲垣 泰一
4 11月16日 第6番 安楽寺~第9番 法輪寺   稲垣 泰一
5 11月30日 第10番 切幡寺~第13番 大日寺   稲垣 泰一
6 12月7日 第14番 常楽寺~第17番 井戸寺   稲垣 泰一
7 12月14日 第18番 恩山寺~第20番 鶴林寺   稲垣 泰一

講師紹介

稲垣 泰一 (イナガキ タイイチ)
【プロフィール】
東京都生まれ。金城学院大学教授、筑波大学大学院教授を経て文教大学教授。平成27年3月退職。筑波大学名誉教授。専門は『今昔物語集』を中心とする、古代・中世説話文学、及び寺社縁起の研究。

受講申込

ページの先頭へ