2018年07月09日 越谷講座お知らせ 2018年度文教大学市民フォーラム開催のご案内

【テーマ】
ぼくたち、わたしたち、英語を話せるようになるのだろうか?
―小学校英語の教科化(2020年)を契機に考える―

[シンポジスト]
青春の蹉跌:あの時英語が話せていたら 文教大学文学部教授 鈴木 健司
英語で話すには:「思い込み」からの解放 文教大学文学部准教授 渡辺 敦子
責任と至福:英語という現実を 文教大学文学部准教授 グラハム 児夢
[司会] 文教大学文学部教授 鈴木 健司

【日時】2018年9月8日(土) 13:30~15:30
【会場】文教大学 越谷キャンパス
【定員】200名(申込み順・定員になり次第締め切ります)
【受付開始】8月1日~
【申込方法】下記のいずれかの方法にてお申し込みください。
(1)本ホームページにて直接申込み
https://shougai.bunkyo.ac.jp/course/detail/97/

(2)郵送・FAXにて申込み
はがき又はFAXにて「市民フォーラム申込」と住所・氏名・ふりがな・年齢・電話番号を明記の上、生涯学習センター宛にお送りください。
「オープンユニバーシティ秋・冬期パンフレット」に付属の申込書、以下の「募集チラシ」の申込書もご利用いただけます。
2018文教大学市民フォーラムチラシ.pdf

ページの先頭へ