お申込みになるテキストをチェックしてください。

韓国語を読んで話そう! 

受講申込

基本内容

講座コード 24K14042S
キャンパス 越谷キャンパス
開講期 春期
分野 実用語学講座
日程 2024年5月9日~7月11日
回数 10回
曜日 木 曜日
時間 13:10~14:40
定員 10 名
受講料 18,900 円
対象 初級から中級レベルへと進みたい方
持ち物・服装 テキスト、筆記用具

講座概要

この講座は初級を終え、中級を目指している方にお勧めします。授業ではテキストの本文をしっかり覚え、その内容を個人化して話すことができるように練習します。さらに教材のコラム「読んでみよう」を通して、読解力と語彙力を高めます。

備考

【テキスト】『コミュニケーション韓国語 読んで書こうⅡ』(白帝社) 本体価格 2400円+税
ISBN 978-4-86398-417-2
テキスト情報:https://www.hakuteisha.co.jp/book/b591205.html
テキストは、受講確定後に各自でご用意ください。

【申込期間】2024年4月2日(火)9:30~ ※先着順、定員になり次第締め切ります。

【申込方法・受講までの流れ】
https://shougai.bunkyo.ac.jp/guide/index.html

【受講形態】
対面(越谷キャンパス)

※5名未満の場合は非開講になることがあります。

講座スケジュール

日程 内容 講師
1 5月9日 第1課の前半 本文を音読し、本文内容と関連して「自己紹介」をします。表現文法を整理し、練習します。 白 サンヒ
2 5月16日 第1課の後半 コラムを読解します。コラムの表現や単語を整理し、それらを使って書く練習もします。 白 サンヒ
3 5月23日 第2課の前半 本文を音読し、本文内容と関連して自分の「日常生活」について話せるように練習します。表現文法を整理し、練習します。 白 サンヒ
4 5月30日 第2課の後半 コラムを読解します。コラムの表現や単語を整理し、それらを使って書く練習もします。 白 サンヒ
5 6月6日 第3課の前半 本文を音読し、本文内容と関連して「韓国語を学ぶようになったきっかけ」を話します。表現文法を整理し、練習します。 白 サンヒ
6 6月13日 第3の後半 コラムを読解します。コラムの表現や単語を整理し、それらを使って書く練習もします。 白 サンヒ
7 6月20日 第4課の前半 本文を音読し、本文内容と関連して「自分の得意なことと苦手なこと」について話します。表現文法を整理し、練習します。 白 サンヒ
8 6月27日 第4課の後半 コラムを読解します。コラムの表現や単語を整理し、それらを使って書く練習もします。 白 サンヒ
9 7月4日 第5課の前半 本文を音読し、本文内容と関連して「私の将来の目標」について話します。表現文法を整理し、練習します。 白 サンヒ
10 7月11日 第5課の後半 コラムを読解します。コラムの表現や単語を整理し、それらを使って書く練習もします。 白 サンヒ

講師紹介

白 サンヒ (ペク サンヒ)
【プロフィール】
1959年韓国釜山生まれ。国立釜山大学人文大学院博士課程修了。専門は日韓対照言語研究。国立釜山大学講師、在日本韓国文化院韓国語講師を経て、現在、文教大学文学部コリア語講師。谷澤との共著に『耳から入る韓国語1』『耳から入る韓国語2』(学研)、『韓国語学習Q&A200』(アルク)。また、「話してみよう釜山語」(アルク)、『標準韓国語文法辞典』(アルク)がある。「映画で学ぶ韓国語」のコーナーも谷澤と共に担当、執筆している。

受講申込

ページの先頭へ